【ガルパン新作:長砲身登場】1/72 IV号戦車D型に続き、D型改(F2仕様)が1月発売!

 

img_5209

最終章の公開が待ち遠しいガールズ&パンツァー!

1/72プラスチックモデルキットシリーズの「IV号戦車D型 あんこうチーム」を前回紹介しましたが、

【ガルパンファン必見】最新技術で再現された1/72 IV号戦車D型
TV放送、OVA、劇場版に続き、最終章の劇場イベント上映が決定しているガールズ&パンツァー!  1/72プラスチックモデルキットシリーズの...

今回は1月に発売予定の新商品
IV号戦車D型改(F2仕様) あんこうチームを紹介します!

IV号戦車D型改(F2仕様) は、あんこうチームが学園艦内で発見した
43口径75mm砲をIV号戦車D型に装備させた強化車輌です。
それまでの短砲身のシルエットからガラリと変わった姿は放送当時、
ガルパンファンに衝撃をあたえました!

その魅力をキットでも存分に味わって頂きたいと思います!
それでは、まずは商品内容です

多数の新パーツ

df2_01

厳選されたパーツ数で組立てやすさは抜群!部品点数は46点です!

そのうち、なんと 40%以上 が新金型パーツです!!!

df2_02

一番の特徴でもある砲身もリアルに再現。砲身先端にはスライド金型を使用。
精密に砲口が再現されています。F2型仕様から装備された
予備転輪も一体成形で再現されています。

df2_03

誘導輪はスポークが6本のガルパン仕様が付属します。
より忠実にあんこうチームのIV号が再現できる嬉しいパーツです。

df2_04

新規のパーツ部分を組立てたのがこちら。
砲塔と車体上面を中心に多数のパーツが新規で追加されています。

D型との比較

df2_05

全てのパーツをくみ上げ、D型と比較してみました。
まずは正面。目を引くのはやはり砲身ですね。印象が全く違います。
比べてみると、砲塔やフロントパネルのディテールや予備履帯が
なくなった等様々な違いがあります。

df2_06

次は側面です。予備転輪ラックや起動輪、誘導輪など形状が違います。
砲塔後方のゲペックカステンが追加されたのも大きな特徴です。

df2_07

最後に後ろからです。マフラーやスモークキャンドルラックが全くの別物になっています。

D型の雰囲気を残しつつもどこから見てもF2型仕様になっています。

塗装でさらにリアルに!

img_5209

キットは成形色をジャーマングレー、履帯をブラックで成形しているのでそのまま組んでも

楽しめる仕様ですが、塗装をするとよりリアルな仕上がりを楽しめます。

是非挑戦してみてください。

df2_08

劇中ではありえない「IV号戦車D型 あんこうチーム」との2ショットもプラモデルなら再現可能!

集めやすいサイズなので、コレクションして色々な組み合わせを楽しんでください!

ガルパンファンなら迷わず

パンツァーフォー!!

ガールズ&パンツァー 1/72 IV号戦車D型改(F2型仕様) あんこうチーム  3,500円(税別) 2017年1月発売予定