1/72 航空自衛隊 F-15J “ゴールデンイーグルス”

プラッツ航空自衛隊キットシリーズ最新作!

実機について

1982年の運用開始以来、日本の主力戦闘機として活躍してきたF-15Jイーグル。その機体にはグレイ系の制空迷彩が施されていますが、戦技競技会や航空祭などでは様々な特別塗装が施され話題を集めてきました。2017年9月に航空自衛隊小松基地で開催予定だった航空祭では、第306飛行隊が部隊マークのイヌワシを尾翼にアレンジ。部隊の通称である「ゴールデンイーグルス」をイメージさせる力強い存在感で注目を集めたのです。

航空自衛隊 F-15Jイーグル 近代化改修機 第306飛行隊 2017 航空祭 in KOMATSU 記念塗装機“ゴールデンイーグルス”をキット化。
ベースキットは作りやすさと形状やディテールの再現度の高さで定評のあるプラッツ最新のF-15Jキット。
記念塗装が施された906号機は、近代化改修機のなかでも統合電子戦装置搭載改修機と呼ばれるタイプ。

キットはこのタイプの特徴であるエアインテイク側面のフェアリングなども正確に再現しております。
最新の特別塗装機を最新のキットでお楽しみいただけます。

———————————————————————————————————————-

メーカー:プラッツ
シリーズ名:航空自衛隊キットシリーズ
未塗装プラスチックモデルキット

■1/72 航空自衛隊 主力戦闘機 F-15J イーグル近代化改修機第306飛行隊 2017in KOMATSU 記念塗装機 “ゴールデンイーグル”   ¥3,980円(税別)

[完成時の全長276mm、全幅183mm]       2月発売予定

———————————————————————————————————————-

アフターバーナーも燃えるパッケージ!

パッケージはこんな仕上がりになりました!

今回は実機の写真を全面に推しだしてみました。尾翼のゴールデンイーグルが

とにかく・・・かっこいい! 

 アフターバーナーも燃えています。

ゴールデンなデカール!

そしてそのゴールデンイーグルはおなじみカルトグラフシルクスクリーン印刷デカール。
色透けが少なく発色が良いイタリア製のデカールです。

さらに今回のキットは、この906号機だけではなく、機首上面にIRST装置を搭載した試改修機 928号機も製作可能です。

キャノピー前にIRST装置を付けたF-15Jはこの928号機のみ。

こちらの仕様でもお楽しみいただけます。

プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】 1/72航空自衛隊F-15Jイーグル近代化改修機 第306飛行隊 2017 小松基地航空祭 記念塗装機ゴールデンイーグルス - 2月発売予定 プラスチックモデルキット コード:4545782045796 実機について 航空自衛隊小松基地(石川県)は、昭和36年(1961...