名車ナナハンは1/8でもやっぱり名車だ  1/8Honda CB750フォアのキット開けてみました

この記事をシェアする

バイクファンならずともナナハンという言葉はご存知の方も多いでしょう。大型バイクの代名詞ともいえる言葉ですね。それまでは250ccとか350ccといった排気量のエンジンを搭載したバイクが中心だった時代、ホンダが作り出したビッグバイクは排気量750ccのサイズを持っていました。1969年のことでした。750だからナナハン。バイクファンには憧れのビッグバイクでしたね。

並列4気筒の空冷エンジン、4本の排気管、フロントにはディスクブレーキが。ホンダの最初のナナハン、CB750フォアは模型でもその魅力が薄れることはありません。

すでに発売されていますから作られた方もいらっしゃるかと思いますが、アメリカのMPCがモデル化したHonda CB750フォアのキット、スケールは1/8で大きすぎず、小さすぎず、ナナハンのボリュームも味わえるいいキットです。

今回改めてみなさんにご紹介と、シュリンクされたパッケージの中身、空けてみてみました。

タンクやフレームなど適度にパーツ分割されており、組み立てやすさとディテールを兼ね備えた構成です。

また多くのパーツに光沢クロームメッキが施されており、その質感を高めています。メッキパーツの上手な処理が完成度を左右するかもしれませんね。

リアル感を演出するゴムタイヤ。トレッドパターンもしっかりと再現されています。

灯火類は透明パーツが用意されています。テールランプはクリアレッド成形です。

マーキングはデカールで再現しています。

説明書は英語表記ですが、詳細なイラストで説明されているためそれほど困ることはないでしょう。

完成状態がこちら。プロポーションは抜群、さらにメッキパーツの質感が非常に雰囲気を高めています。

クラシックな佇まいが大変魅力的なマシンです。ぜひあなたの手で作り上げてみませんか?

MPC 1/8 Honda ドリーム CB750 Four    7,800円(税別)

プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】 MPC 1/8 Honda ドリーム CB750 Four - 発売中 プラスチックモデルキット CODE:0849398008287 実車について 1969年に発売されたホンダのスーパースポーツバイクがCB750Fourです。当時、世界ロードレース選手権を制覇したホン...