【ダークナイト トリロジーファン必見】今度のタンブラーは武装バージョン!

メビウスモデルから12月発売予定の新製品1/25 ダークナイト トリロジー 武装タンブラー w/ベイン プラモデルキットのサンプルが到着しました!

バットマンファンが首を長くして待っていた新製品です。

迷彩が施され、バットモービルとは全く違う凶悪な印象のタンブラー。
結構勘違いしている人が多いのですがバットモービルが強奪されて、迷彩が塗られて武装が取り付けられたバージョンではありません。
元々タンブラーは戦場での架橋用に作られた車両で、試作されたものの採用されずウェイン産業の倉庫に保管されていました。その中の1台をブルース・ウェインが黒く塗り直し?バットモービルとして使ったのです。

で、他にもキャノン砲付きやロケットランチャー付きなどのバリエーションが一緒に保管されていたのですが、それらがダークナイト ライジングの時にごっそりベインに盗まれてしまい、 ヴィラン側のマシンとして使われたというのが本当のところです。

さて、そのタンブラーバリエーションの中の1台、ロケットランチャー付きをプラモデル化したのが今回の新製品。早速中身をみてみましょう!

あふれるパーツ

もう、パーツがぎっしり詰まってます。芸術的な詰め方です。一度パーツを取り出すとうまく元に戻すのに苦労します。

今回の新パーツ

既発売中のダークナイト・ライジング 1/25 バットモービル (タンブラー)のパーツに、新たに追加された強化装甲パーツやロケットランチャーなどの新金型パーツがこちら。
ちなみに今回の基本パーツは全てダークイエローで成形されています。

本体パーツ

本体パーツのパーツ点数は約120点。作りごたえあります。でも大丈夫。全24ページの詳細な組立説明書が付属しています。

パーツをご覧いただければわかるように、今回のプラスチックモデルキットは武装タンブラーとバットモービル(ノーマルタンブラー)のどちらかを選んで製作可能です。

タイヤ・ホイール

太くてゴツゴツ系のタイヤがゴロゴロ入っています。ゴム製なので質感も十分。

 

クリアパーツ

ウインドウ、ライト類などクリアパーツも豊富です。

ベイン

絶妙な分割によりわずか2パーツで再現されたベイン。レジン製のためディテールも細かくリアルです。

完成後はあまり見えなくなるコクピット内もディテールが詰まっています。

見れば見るほど複雑で重厚で、かつて見たこともないようなタンブラーのデザイン。この原型デザインはクリストファー・ノーラン監督自身の粘土原型によるものだそうですね。それをブラッシュアップして実際にカースタント可能な車を創りだしてしまうハリウッドの技術と情熱には脱帽です。

ということで、バットマン ビギンズダークナイトダークナイト ライジングのダークナイトトリロジーファンの皆様は今から12月下旬の発売をお楽しみに!

全国の模型専門店家電量販店模型売場ネットショップなどでご購入可能です。

プラッツ公式サイトでの商品詳細はこちら↓ http://www.platz-hobby.com/products/5858.html

メビウス 1/25 ダークナイト トリロジー  武装タンブラー w/ベイン  7,600円