東京おもちゃショー2022 アフターレポート

この記事をシェアする

こんにちは! 東京おもちゃショー2022が、2022年6月16日~6月17日に東京ビッグサイトにて開催されました。

プラッツブースには本当に多くの方がお越し下さいました。改めましてありがとうございます!

静岡ホビーショーと同じく2019年以来3年振りのおもちゃショーですが、残念ながら一般入場は見送り…。
今回のブログは会場にお越しいただけなかった皆様のためにも、プラッツブースのアフターレポートを写真付きでお届けいたします!

今回の問い合わせ数ナンバーワン! 盆栽

発売自体は2017年ですが、再度注目を集めている製品です。
日本のお客様はもちろん、海外の旅行者メインの販売店様にも注目していただきました。
ナイロン繊維がツンツン生えている盆栽の模型は、やはりインパクト高し!
店頭で見つけた際にはぜひお手に取ってご覧ください。
盆栽の他にもリアル猫がカワイイ「和ねこフィギュア」も目を引いていました。

次のご紹介は1/32オートモービルキットです。
中でも下段のAE86とGT-R R32は発売になったばかりの新製品!
工場出荷状態の製品パネルを展示していましたが、ミニカーのような完成度のキレイな塗装が施されたボディが来場者に好評でした。
車体塗装・一部タンポ印刷済み、接着剤不要という至れり尽くせりなプラモデルです。
そろそろ店頭に並んでいる頃ですので是非お買上お待ちしております!
RX-7の2車種は7月発売予定です。こちらもお楽しみに!

次はFMS!
ホビーショー会場でも話題騒然のFMS。
大きな「1/6 ビッグスケールRC完成モデル スズキ 初代ジムニー(LJ10型)」と「1/6 ビッグスケールRC完成モデル アメリカ軍 1941 1/4トン 4×4 トラック」に目が行きがちですが…、話題の筆頭はもちろん「1/12 リアリスティックRC完成モデル スズキ ジムニー(JB74型)(日本語説明書付属)」! 走行性はもちろん、充実した内装ギミックや装備は実車を乗っていらっしゃるお客様にも好評でした!
そして今回のおもちゃショーで初のお披露目となりました「1/24 完成済みRCモデル マッド・レーサー 4×4 パワー ワゴン」を多くのお客様にご覧になっていただけました。イエロー、レッド、ブルーの3色同時発売予定! 1/24サイズでもパワフルな走行性を持つこの「1/24 完成済みRCモデル マッド・レーサー 4×4 パワー ワゴン」は8月発売予定! もうしばらくお待ちください!!

次はプラッツ/ケンクラフトの1/50 日野プロフィア!
お客様は様々なバージョンの展示に興味津々。
「世界一のミニカーを作る!」という号令の下、開発を進められたこの製品。
細かいところまで再現された製品を手に取ったお客様は感嘆のご様子でした。
ちらほら在庫切れ、在庫僅少なものが出ております。
製品がある時が買い時! お早めにお求めください。

合わせて、完全新設計・完全新金型の注目株!「塗装済み完成品 1/50マカダムロードローラー」も展示! 詳細は追ってご案内いたしますので期待してお待ちください!

最後はダイキャストマスターとカプセルトイ!
ダイキャストマスターコーナーは、可動するキャタピラーを筆頭に様々なギミックが楽しいリアルな建機の立体物に皆さん目を奪われていました。
そんな中、なんといってもアイキャッチなエンジン!のダイキャスト完成品。持たれた時の重力感に皆さんびっくりされていました。

カプセルトイは4点展示!
MONOカプセルトイを取り扱って頂いている販売店様からご好評のコメントを頂き、大変うれしかったです!
ハコスカとアーブル美術館第二弾はそろそろ店頭に並ぶ時期です。
店頭に出てからは足の速い2製品です。見かけたら是非回してください!

以上、駆け足でしたがおもちゃショーのアフターレポートでした!

また、おもちゃショーについては6月16日(木)にYoutubeにてライブ配信を行いました。こちらのアーカイブもご覧ください。https://youtu.be/Puhm5pzTDus

今後も復活の兆しのある大型イベントの数々。
プラッツも精力的に参加していきますのでお楽しみに!!

この記事をシェアする

こちらもフォローよろしくお願いします