改めて思う、トムキャットの格好良さ

この記事をシェアする

やっぱり可変翼機が好き!

いよいよトム・クルーズ主演映画の「トップガン マーヴェリック」の予告、告知映像の公開が始まりましたね。前作にもまして空撮シーンなど迫力たっぷりの様子。これは、劇場の大きなスクリーンで見ない手はないでしょう。

モデラーの皆さんの中にも、前作「トップガン」を見て飛行機熱が高まった方も多いのではないでしょうか?

新作の公開予定は5月。ワクワクが止まりませんね。

そんなみなさんに、注目のモデルがこれ

エフトイズから登場する1/144 F-14トムキャットメモリーズ2です。

1/144 F-14トムキャットメモリーズは、エフトイズシリーズの中でも人気を集めたラインナップ。前作は大好評のうちに販売が終了してしまいましたが、ついに待望の第2弾の登場です。

今回は新規パーツも加えてF-14Bもモデル化

スケールは1/144。いつものエフトイズキットならではの塗装済み組み立てキットで、アメリカ海軍の主力戦闘機だったF-14トムキャットを再現しています。

前作同様のF-14Aに加えて、今作では新規パーツも加えてF-14Bもモデル化。F-14Aが2機、F-14Bが7機の合計9機をラインナップしています。

  • F-14B アメリカ海軍 第11戦闘飛行隊 「レッド・リッパーズ」
  • F-14A アメリカ海軍 第31戦闘飛行隊 「トムキャッターズ」
  • F-14B アメリカ海軍 第32戦闘飛行隊 「スウォーズメン」
  • F-14B アメリカ海軍 第74戦闘飛行隊 「ビー・デビラーズ」
  • F-14B アメリカ海軍 第102戦闘飛行隊 「ダイアモンドバックス」
  • F-14A アメリカ海軍 第2戦闘飛行隊 「バウンティ・ハンターズ」
  • F-14B アメリカ海軍 第103戦闘飛行隊 「ジョリー・ロジャース」
  • F-14B アメリカ海軍 第142戦闘飛行隊 「ゴーストライダース」
  • F-14B アメリカ海軍 第143戦闘飛行隊 「ピューキン・ドッグス」

F-14B アメリカ海軍 第11戦闘飛行隊 「レッド・リッパーズ」

塗装はハイビジ時代のカラフルなマーキングから渋いロービジ塗装まで様々。尾翼に描かれるマークなどはそれぞれデカールでセットされています。

機体はその形状だけでなく、パネルラインなどを含めてリアルに再現。脚部分は飛行状態と駐機状態を選んで組み立て可能です。

飛行状態でディスプレイするときのディスプレイスタンドもいつものように用意されています。

ディスプレイスタンドは機体の角度を自由に調整して展示することができます。

可動する主翼の再現がワクワクをアップ

F-14A アメリカ海軍 第31戦闘飛行隊 「トムキャッターズ」

F-14B アメリカ海軍 第32戦闘飛行隊 「スウォーズメン」

もちろん、F-14の主翼、可変翼は完成後も可動型の示す構造。開いた状態閉じた状態で表情が変わるのは可変翼機ならではの楽しみです。

実機のプロモーション用空撮映像で飛行中に可変翼を動かしながら飛行する姿をはまさに迫力たっぷりでした。映画ではないですがトップガン部隊でもF-14トムキャットが運用されていましたが、可変翼による高機動はドッグファイターとしての高い資質も秘めていたことを証明したとも言われていますね。

F-14B アメリカ海軍 第74戦闘飛行隊 「ビー・デビラーズ」

F-14B アメリカ海軍 第102戦闘飛行隊 「ダイアモンドバックス」

モデルでも可動する可変翼はF-14の魅力に違いありません。ぜひ、組み立てて主翼を動かしてみてください。

ワクワクが止まりません。

複座のコクピットにはパイロットフィギュアも収まります

F-14A アメリカ海軍 第2戦闘飛行隊 「バウンティ・ハンターズ」

F-14B アメリカ海軍 第103戦闘飛行隊 「ジョリー・ロジャース」

F-14B アメリカ海軍 第142戦闘飛行隊 「ゴーストライダース」

F-14B アメリカ海軍 第143戦闘飛行隊 「ピューキン・ドッグス」

1/144の小型のスケールと言ってもキャノピーからコクピットがしっかり見えます。そこに収まるパイロットのフィギュアもこのキットでは再現されています。

キャノピーに収まるフィギュアのシルエット。モデルのリアリティをぐっと高めてくれますね。特に飛行状態で組み立ててスタンドに取り付けた状態では雰囲気は一層盛り上がるというもの。

飛行機モデルのパイロット、その存在は重要だと思います。

作り揃えて飾りたいラインナップ

塗装済みで組み立ても手軽なエフトイズのトムキャットメモリーズ2。

全機を作り揃えてみるのも、また、それぞれよりリアルな仕上げを目指してスミ入れなどに手を加えてみるのも楽しみですね。

ディテールアップにはプラッツから好評発売中の1/144 現用機用ウェポンセットがおすすめです。

1/144スケールの戦闘機の仕上がりに一味アクセントを加えたいとお考えのモデラーのみなさんにお勧めのアイテムが登場です。プラッツが完全新金型で製作した1/144スケールの航空機用ウェポンセットです。

エフトイズ 1/144 トムキャットメモリーズ2  6,500円(税込:7,150円)※1ボックスの価格です

全国の模型店、家電量販店模型売場、オンラインショップなどで2022年5月30日発売予定。

ホビコレでもご注文可能です。

なお、ホビコレでは通常の1BOX(10機入り)+ホビコレ限定特典1機の計11機セットでの特典付き販売となっています。お早めにご予約ください。

詳細はホビコレブログもご覧ください。

そういえば、先日発売されたエフトイズのウイングキットコレクションVS16も可変翼機でした。大人気商品です。

やはり可変翼が好きですね!

この記事をシェアする

こちらもフォローよろしくお願いします